骨の歪み

腰痛

腰痛とは

現在、腰痛を抱える人は年々増え続けており、日本人の5人に1人は腰痛を抱えていると言われています。
腰痛の治療で整体などに通い、一時的には良くなったが、また悪化したという方も多く、再発することが多いのが特徴です。
症状が長引くこと多く、多くの方が悩まされているのが腰痛です。

腰痛を引き起こす主な原因

腰痛にはさまざまな原因があり、多くの場合その原因は一つではありません。
さまざまな要素が複合的に絡み合っている発生していることがほとんどです。

  • 骨盤の歪み

  • 猫背などの姿勢の悪さ

  • 筋肉の炎症・拘縮

  • 骨盤や腰椎の関節の捻挫(骨盤・腰椎捻挫)

  • 腰回りの靭帯の亀裂(腰椎すべり症)

  • 関節の変性など(腰椎分離症、腰椎椎間関節症)

  • 椎間板裂傷(椎間板ヘルニア)

腰痛が引き起こす主な症状

  • 腰を曲げると痛い

  • 腰を伸ばすと痛い

  • 腰にコリがある

  • 腰が重く感じる

  • 腰がつっぱった感じがする

  • 腰に痺れを感じる

  • お尻や足が痺れる

腰痛を改善する当院の施術

  • 姿勢の悪さ

  • 身体の歪み

  • 筋肉の緊張

  • 関節の炎症

腰痛の原因は一つではなく、再発することも多いため、患者さまの身体の状態を正確に把握し、その人にあった施術を行う必要があります。
また、曲げると痛い腰痛と伸ばすと痛い腰痛では、施術の仕方が異なるため、誤った施術を行うと逆効果になることがあります。
まずは、上記の症状を疑い、痛みの原因を詳しく調べていきます。
その上で、骨盤や背骨を中心とした身体の矯正、鍼灸・マッサージ、ストレッチなどを選択し、患者さまの腰痛が一番改善できると判断した方法で施術を行っていきます。

LINE予約
こちらから
0120-497-029